贅をおとす




2021年上半期の家計が 赤字になりました。





わたしが自由奔放にやっていたせいでもあります。
勉強や仕事モードになっていると 「ごはんをつくる」
….「献立を考える」


ということが 本当にむつかしい..


煩わしいですね



机に向かっているときに
家族の「ごはん どうする?」という言葉に
ごはんのことしか考えてないのか!
とうんざりする時もありました。




ここ4ヶ月は 家族みんなで ほぼ毎日 外食。


エンゲル係数バク上がり。





冷水をぶっかけられたような気持ちになり
その日から質素な生活にシフトチェンジ。



外食を なるべくしないこと。
出費を可視化すること。



食材は 山間部の 直売所でめちゃくちゃ安く手に入るので
まとめ買いし その日中に 保存食を仕込みます。
久しぶりに 台所に一日中 立っていた。


たけのこが 1.2kg で 270円!
(スーパーだったら 1000円は余裕で越えるだろう)


アク抜きした たけのこは

  • 山椒の葉と醤油漬け
  • 砂糖漬けで冷凍保存
  • 甘皮部分はキンピラ
  • ヌカの煮汁と冷蔵保存


で保存。

そのほか ワラビ と ゼンマイ も手に入った。
ひたすら保存。
何品作っただろう。




本日のお昼は 大根葉と豚肉のおやき



算命学らしい はなしを するならば


経済状況に合わせ その範囲内でやりくりするのは 司禄星
その範囲内で創意工夫をし生活を楽しむのは 鳳閣星



貧しかったら貧しいなりの

豊かなら 豊かなりの

生 活








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。